元塾講師による本のご紹介ブログ。大学入試参考書がメインです。

2019/051234567891011121314151617181920212223242526272829302019/07

タグ:高校国語.漢文_高1・高2 の記事一覧

| |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<漢文>
国立の人は、センターを受けるので、漢文は必須。
去年のセンター漢文は難化した。近年のセンターは読解力重視といえる
やはり、短期間の適当な勉強では高得点はとれない。
1年のうちから、少しずつでいいから(週1程度でもいい)、長文を読んで、こつこつと力をつけよう!
漢文は音読が特に大切だよ。
学校の定期テスト対策が、そのまま入試対策につながるように勉強しよう。
また、もし学校で漢文の授業が手薄でも、きちんと自分で学習しよう。言い訳無用!

以下、推薦参考書。
★が多いほどおすすめ(最大5」つ)


ステップアップノート10 漢文句形ドリルと演習(河合出版)
★★★★★

長文も句形も学習できる優れもの。とりあえず漢文学習はここから始めよう。
この本については、以前レビュー(←クリックでジャンプします)を書きました。効果的な使い方も載せてあるので、よかったら見てね!

実戦演習 標準漢文(桐原書店)
★★★★☆

長文問題集。ここまで解ければ、入試標準レベルはバッチリ言うことなし。漢文で困ることはそうそうない。解説が非常に良いので、何度も読んで復習しよう。
※この本の、基礎にあたるものもあるよ。↓
レベル的には、河合のステップアップノートとかぶるかな。長文の問題数をこなしたい人はどうぞ。


新・漢文の基本ノート(日栄社)
★★★☆☆

安い。演習形式で、句形の総整理ができる
整理用の本(よって、受験生向き)。
予備校や高校の先生で、この本を薦めている人も多い。
2年の冬休みや3年の夏休みに、短期間で一気にこなすのがいい(ノートにやっても、書き込んでも、どちらでもよい)。その後、折りに触れて復習を。
スポンサーサイト

タグ : 高校国語.漢文_高1・高2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。