元塾講師による本のご紹介ブログ。大学入試参考書がメインです。

2019/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/09

タグ:高校物理.参考書総まとめ の記事一覧

| |

※2013/3/5 物理と化学に記事を分け、何冊か追加しました。

物理の特におすすめするこの一冊を選びました。

△は人によって向き不向き(合う合わない)があるかもしれない本。
○はあまり人を選ばない(癖のない)特にオススメの本。
甲乙つけがたいものは2冊紹介してあります。

コメントはあっさりっす。
詳細が知りたい人は、ページ左上のブログ検索で書名を調べて見て下さい。(一部ここで初めて紹介する本もある)



<独学用>
[初心者独学用参考書]
大学入試 漆原晃の物理1・2力学・熱力学編が面白いほどわかる本
大学入試 漆原晃の物理1・2力学・熱力学編が面白いほどわかる本
大学入試 漆原晃の 物理I・II[波動・原子編]が面白いほどわかる本
大学入試 漆原晃の 物理I・II[波動・原子編]が面白いほどわかる本
大学入試 漆原晃の 物理I・II[電磁気編]が面白いほどわかる本
大学入試 漆原晃の 物理I・II[電磁気編]が面白いほどわかる本
△独学者の救世主的本だが、解法がパターン的だから合わない人もいるかも。問題演習は別に必要。漆原シリーズで固める手もあり。
[中・上級者独学用参考書]
為近の物理1・2 合格へ導く解法の発想とルール―力学・電磁気
為近の物理1・2 合格へ導く解法の発想とルール―力学・電磁気
為近の物理1・2解法の発想とルール波動・熱・原子
為近の物理1・2解法の発想とルール波動・熱・原子
△変なテクニックは皆無、物理の王道を行く本でわかりやすい。問題が急に難しくなるのが難点。他の問題集併用推奨。


<物理問題集>
問題数が少なめで取り組みやすく、解説が充実しているものを選びました。

[物理問題集入門]
物理Ⅰ・Ⅱ 入門問題精講
物理Ⅰ・Ⅱ 入門問題精講
量が少なく、入試準備として短期間でこなせる。入試易レベル。教科書から入試問題への橋渡しとして。

[物理問題集初級~中級]
理系標準問題集物理 (駿台受験シリーズ) 改訂版
理系標準問題集物理 (駿台受験シリーズ) 改訂版
【基本問題】
厳選された良問で力がつく。本格的な問題へ進む前の基礎固めとして。教科書がわかっていれば高2でもできる。実戦問題は入試中堅~上位大レベル。

[物理問題集初中級~中級]
漆原晃の物理物理I・II明快解法講座―合格点への最短距離 (大学受験Do Series)
漆原晃の物理物理I・II明快解法講座―合格点への最短距離 (大学受験Do Series)
△パターンに当てはめて解くので好き嫌いが分かれるか。「漆原晃の物理が面白いほどわかる本」を終えた人が演習用に使うと効果大。

[物理問題集中級]
大学受験精選物理I・II問題演習
大学受験精選物理I・II問題演習
入試物理の典型問題・良問を選んである。国立標準レベルはこれでカバーでき、入試対策のベースとして有用。

[物理問題集中上級~上級]
名問の森物理 (力学・波動) (河合塾SERIES)
名問の森物理 (力学・波動) (河合塾SERIES)
名問の森物理 (電磁気・熱・原子) (河合塾SERIES)
名問の森物理 (電磁気・熱・原子) (河合塾SERIES)
△問題選定・解説良。同著者「物理のエッセンス」をやってることが前提のような所が多少あり、そのせいで電磁気がわかりにくい。「合格へ導く解法の発想とルール」の電磁気分野で補うといいだろう。



<分野別>
[電磁気]
高橋和浩の物理電磁気必出問題の解法―合格点への最短距離 (大学受験Do Series)
高橋和浩の物理電磁気必出問題の解法―合格点への最短距離 (大学受験Do Series)
問題+くわしい解説。良質の典型問題を通して公式の使い方を学ぶ本。例題は教科書レベル、章末問題は入試標準レベル。
※電磁気は、
・為近の物理1・2解法の発想とルール
・漆原晃の 物理I・II[電磁気編]が面白いほどわかる本
もわかりやすいので、自分の好みに合わせて適宜選択してください。

スポンサーサイト



タグ : 高校物理.参考書総まとめ 参考書総まとめ.物理