元塾講師による本のご紹介ブログ。大学入試参考書がメインです。

2018/11123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/01

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
連休ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。
予備校行ってる浪人生の人は授業の復習をこの機会にやっておこう!
四月は新しい環境に慣れるのが精一杯、授業についていくのが危うい状態、という人も多いだろうからね。(これ、ほんと)

そして予習を今のうちに進めて(貯めて)おこう。
普通の予備校の授業では、予習は必須です。
予習を甘く見たらあかん。自分ができないところ・わからないところをあぶり出すようにしよう。
予習をやればやるだけ授業聞くのが楽になり、復習の負担も減る。
予習ができなかったら授業には出ない。それくらいの気持で予習にとりかかってほしいです。


えっと、話は変わって、僕が薦める本のラスト一冊っす。

ソクラテスの弁明ほか (中公クラシックス)

ソクラテスの弁明、クリトン、ゴルギアスが収録されている。いわゆる哲学書の範疇に入ると思うが、これらを読むのに予備知識はいりません。
◆『ソクラテスの弁明』は倫理やった人ならみな知っているね。古典中の古典。
『クリトン』は、死刑を言い渡されたソクラテスのもとをクリトンが訪ね、彼を救出しようと試みるが・・・という内容。
『ゴルギアス』は、プラトンの著作中でも大部の長編です。ソクラテスがゴルギアス・ポロス・カリクレスという三人と熱く議論を戦わせる。

◆この中公クラシックス版は、『ゴルギアス』が入っているのが良い。
翻訳者はギリシア哲学の大家の方。
『ゴルギアス』には抜き差しならぬ緊迫感が訳文にも表れていて、生の討論、これぞ対話篇といった感がある。
ぼくがプラトンの著作の中で最も好きなものの中の一つです。
◆『クリトン』は、ソクラテスがいかなる覚悟で哲学をしていたのかが感じられる傑作。
「哲学をする(知を愛する)」という行為は、彼の生(せい)そのものと分かちがたく結びついていたのだ、そう思わされます。

◆これら三編を貫くテーマは「よく生きる」とはどのようなことか、です。
この普遍なる問を、一度でも、少しでもいいからみなさんにも考えてほしいと思うのです。

タグ : 文庫

コメント
この記事へのコメント
大学入試の英単語は、「ターゲット英単語1900」で十分ですか?
2012/05/04(金) 20:20 | URL | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
単語は、「ターゲット」だけでなく、長文中に出てきたものをノートにまとめて覚える必要があります。
それでも入試問題中には知らない単語が出てくるので、前後から単語の意味を推測する力をつけることが大事ですね。
2012/05/04(金) 23:07 | URL | 藤裏 薫 #-[ 編集]
現在一浪目地方医学部志望の河合塾の大学受験科生の者なんですが、夏期講習の優先申し込みが来週に始まります。
1講座5日間の設定で医学部志望者用の講座は取ろうと思っているのですが、夏の間はセンター現代文、古文のような講座は取るべきでしょうか?
基礎シリーズの復習のために自習時間を確保したいのでできるだけ取る講習を絞り込みたいです。
アドバイスお願いします。
2012/05/11(金) 16:11 | URL | たろー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
先生にもよりますが、5日間では普通はおおざっぱな講義しかできないでしょう。
センター国語の対策の仕方が全くわからない、また、どう解いたらいいか指針が欲しいというのなら受けてもいいですが、
おそらくは不要でしょうね。(年間でセンター対策の授業を受けているのならなおさら)

もちろんセンター国語は軽視できないので、自分で対策をすることは大事ですが。
2012/05/11(金) 22:11 | URL | 藤裏 薫 #-[ 編集]
「青チャート」と「新数学演習」の間には、何を挟めば良いですか?
2012/05/14(月) 17:31 | URL | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> 「青チャート」と「新数学演習」の間には、何を挟めば良いですか?
二つともこなすのに時間がかかる本なので、間に何か挟む余裕はあまり無いと思われます。
2012/05/15(火) 15:22 | URL | 藤裏 薫 #-[ 編集]
「理系標準問題集数学」と「やさしい理系数学」は、どちらの方が難しいのですか?
2012/05/15(火) 15:51 | URL | #-[ 編集]
連投すみません。 「やさしい理系数学」「新数学スタンダード演習」「理系標準問題集数学」の難易度は、どうなっているのですか?
2012/05/15(火) 16:06 | URL | #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ぼくもいちいち問題を比較したわけではないのですが、大体「やさしい理系数学」と「理系標準問題集数学」は同じでしょうか。
「新数学スタンダード演習」は分野によって難易度に差があるのですが、それら2冊と同じか易しいくらいです。
2012/05/15(火) 16:25 | URL | 藤裏 薫 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://faceman29.blog62.fc2.com/tb.php/259-447f9b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。